スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワセリンで保湿

美容法の秘訣の一つはとにかく保湿をしっかりとすることです。冬は特に乾燥しがちなので、入浴後には保湿剤をたっぷりと顔につけるようにしたほうが良いと思います。

たまたま使ったのですが使用してみて良かった保湿剤にワセリンがあります。

実は子どもも乾燥肌で、子どもの保湿剤として病院で処方されているものなのですが、ある時、薬を手に取りすぎてしまい自分の肌へつけたことがきっかけだったのですが、翌朝自分の肌を触ってびっくりしました。

今まで使用していた化粧水、乳液よりもずっと肌が潤っていたんです。肌状態がとても良いのでファンデーションが浮くことも全くなく、以来ずっと使用しています。

また、私は時々赤ニキビなども出来ていたのですが、ワセリンで保湿するようになってからはそのようなトラブルも全くなしです。

塗る量もたっぷりではなく、薄く延ばす程度ですが、今までは化粧水でも乳液でも、どんなに肌に浸透させてもすぐにカサカサになっていたのに、あれは何だったのか疑問に思うくらいに保湿剤を使用するとずっとしっとり肌で過ごすことが出来ています。

体質により合う、合わないがあると思いますが、化粧水や乳液を使用しているのにイマイチ効果を感じられないという乾燥肌さんには、保湿剤を利用してみることをオススメします。
スポンサーサイト

シンプルスキンケア

最近、使っている一本5000円する化粧水を1500円のものに変えてみてとても驚いたことがあります。変えた結果、肌に違いが無いのでこれでいいじゃん!!ということになりました。

これはどういうことなのでしょう。考えた結果、昨今の化粧水は値段にそれほど比例しないというよりも底上げされたという感じです。お手頃な化粧水でも自分の肌に合ったものを使って見ると高価な化粧水とさほど変わりません。

もし、その成分として足りないものがあるのなら、その成分だけを補充できる乳液を使ってみたり、クリームを買ってみるというようにすると更にお手軽な値段で効果的に基礎化粧をすることができます。

このようなシンプルスキンケアの最大の魅力は、肌を甘やかさないということです。

肌も、表面からどんどん栄養を入れてもらえると思うと、再生機能が衰えてしまうのではないか?栄養が来ないと分かったらそれに慣れ、肌自体が活性化するのではないか?
そう考えて実践してみました。

その結果、シンプルにしているとべたつきやカサつきが気になる時もありますが、その都度にケアしていけばたっぷり使っていた時よりも逆に強くなった感じです。

個人差はあると思いますが、洗いすぎ塗り過ぎの方は肌の再生力を内側から高めるようにしてみると肌の調子がグッと良くなると思います。シンプルスキンケアは家計にも肌にも優しいケアなのでとてもお薦めです。

肌への労わり

例えば、栄養バランスは肌の状態などに直接関係するため重要ではありますが、
元々栄養バランスの良い人が健康食品を利用してもあまり効果は得られません。

そう考えると何でもかんでも手を出すよりも自身の身体の状態を把握し、どのような方法を用いれば良いか考える必要があります。
日々の美容方法を実践していくことが大切です。

サプリメントも効果的かもしれませんが、日々の食事、睡眠、基礎化粧など気を付けることはたくさんあります。
特に大切なのは日焼け止めと保湿になるでしょう。
肌へのダメージを少なくすることで回復させるためのケアも少なくて済みます。
毎日の気遣いが肌を生き生きとさせますので自分の肌への労わりを忘れないで下さいね!
プロフィール

ビューティー8

Author:ビューティー8
肌と美容の専門的な元仕事人

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。