スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分転換にカラートリートメント

若い頃はカラートリートメントをよく使うと思います。おしゃれに目覚めるとまずは髪形に意識がいき、髪の毛の色に興味が出てくると思います。初めてカラートリートメントをしたのは、中学校3年生の春休みです。もう中学を卒業したため、弾けたい気分でした。

それでという訳でもないのですが髪の毛を染めてみました。すると、気分がガラリと変わりました。そして周りの友人からも「似合っているね!可愛い!外人さん見たい!」と言われた事がとても嬉しかったです。そして髪の毛もスベスベだったので、綺麗になった気がしました。春休みが終わり、私は髪の毛を黒く染め直しました。高校生の時には、カラートリートメントをしていません。部活があったので、黒髪のままでした。

そしてやっと大学生になり、またカラートリートメントをしました。すると、周りの友達が変化に気づいてくれました。そして自分も綺麗になった気がしました。髪色を変えただけで気分転換になるのはすごく気持ちいいです。

しかもトリートメントのせいか、自分の髪が艶やかになり、髪の毛を染めているのに綺麗な髪だと褒められる事もありました。とても嬉しかったです。髪色をチェンジするとメイクも変えて、普段はしないスタイルにも挑戦できて、とても気持ちが清々しいので私にとってカラートリートメントは、自分を変える魔法です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビューティー8

Author:ビューティー8
肌と美容の専門的な元仕事人

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。